Cork

頬杖日記

子どもと読んだ絵本、遊び、自分の勉強、そのほか面白い・便利と思ったものを書いています。ボストン在住。

MENU

Costa Lopez Taylor Park

ボストンには街のあちらこちらに子ども向けの公園 (Playground)があります。

どの公園も外見と機能共に質が高く、デザインコンテストでもあるのかしらと思ってしまうほど。

そんな個性豊かな公園を、写真多めにまとめていきたいと思います。主にCambridgeエリア中心で、下の記事から地図を確認できます。

ecubic.hatenablog.com

  

ボストンも暖かくなり、今年は久しぶりに公園巡りを再開しようと思います。

今回はCosta Lopez Taylor Parkに行ってきました。遊具にバスケコートがあります。

ベンチやコミュニティガーデンもある住宅街内の憩いの場です。

 

Costa Lopez Taylor Parkの紹介

大きな遊具が真ん中にあります。

Costa Lopez Taylor Park

 

滑り台も複数種。

Costa Lopez Taylor Park

 

小さいお子さん向けの部分もついています。

Costa Lopez Taylor Park


隣にはバスケットコートが1面。

Costa Lopez Taylor Park

 

デザインベンチに座ってゆったりするエリア。

Costa Lopez Taylor Park

 

春には花が咲き誇っています。

Costa Lopez Taylor Park

 

また、公園内にはコミュニティガーデンがあります。

ここは、申請して抽選に通るとスペースをもらえ、植物を育てることができます。

Costa Lopez Taylor Park

 

 

基本情報

住所: 71 Charles Street
時間: Dawn to dusk November 1 to March 31; dawn to 10pm April 1 to October 31
用途: Playground, Basketball, Community Gardens
面積: 0.7 acres (約857坪)
設立: 1937
改修: 2008

 

【英語絵本】DRIP

英語絵本 Drip by Maggie Li

対象年齢2歳〜 (米国市場基準)

Maggie Li/Templar/2022

絵本紹介記事一覧はこちら

 

あらすじ

これは小さなしずくのおはなしです

しずくとは、小さな水の粒のこと、あなたは見たことあるかしら?

 

あるお花でいっぱいのお庭

そろそろお水をあげなければいけません

ところが、蛇口からは一滴の小さなしずくのみ

これではお庭のお花を潤すには全然足りません

 

そうこうしているうちに、しずくはポトンと排水溝の中へ消えていってしまいました

地下にある排水管の迷路に入ったしずくの行く先は...?

 

しずくは、パイプを通り、川へ行き、大きな川へ合流し、やがて海へ辿り着きました

しかし旅は終わりません。

太陽に温められた水はやがて空気中に浮かび上がり、雲に!

風に吹かれてまた大地に戻ると、山や町をこえ、あの乾いたお庭にやってきました

そして、雨になってお庭を潤したのでした

 

感想

可愛らしい絵のボードブックで水の循環を教えてくれます。

水はどこからくるの?という子どもの疑問に、絵を見ながら一緒に読める点が良いです。

イラストも、カラフルなお花畑や迷路みたいな地下のパイプ、川が海につながって行く部分など目に楽しく、飽きさせない絵本でした。

 

 

絵本一覧↓

ecubic.hatenablog.com

【英語絵本】Get Together

英語絵本 Get Together by Miguel Ordonez

対象年齢1歳〜 (米国市場基準)

Miguel Ordonez/Rise x Penguin Workshop/2021

絵本紹介記事一覧はこちら

 

あらすじ

見て!この3個の形で何ができるかな・・・・お魚!

 

この4つの形でできるのは・・・・カメ!

 

この5つの形だとどうかな?・・・・鳥!

 

この6つの形では?・・・・ネズミ!

 

この7つの形が合わさって・・・・トラ!

 

この8つの形だとなんだと思う?・・・・サイ!

 

おおっと、、全部の動物が重なってぐらぐらぐら・・・・

どしゃーん

バラバラごちゃ混ぜになっちゃった

 

33個の形が合わさってできたのは・・・・

エイリアン?みたいな新しいお友達たちでした!

 

 

感想

バラバラのピースを見ながら、組み合わせるとどの動物になるのか、考えながら読んでいきます。

「3つの形が組み合わさって魚になるのなら、4つの形は...?」

問いかけと想像、ページをめくって答えを見るワクワク感が楽しめる絵本です。

白地にはっきりした色のシンプルな図形は視覚的にも優しく、1歳からでも形を指差しながら楽しく読むことができました。

Get Together

Get Together

Amazon

 

 

絵本一覧↓

ecubic.hatenablog.com

ニューヨークJFKで乗り継ぎ 待ち時間はTWAホテルが快適!短時間利用も可

2022年の年末に日本へ一時帰国しました。

その復路で利用したTWAホテルがとても良かったのでまとめておきます。

子連れで9時間のトランジットに当初は愕然としていましたが、TWAホテルのおかげで長時間フライトの疲れを癒してからボストンへ帰ることができました。

ロビーにはカフェが併設されており、短時間の滞在でも利用可能です!

 

TWAホテルとは

TWAホテルは、JFK国際空港に隣接するホテルです。

2019年に開業したばかりのホテルで、前身は1962年から2001年まで利用されていた今はなきトランス・ワールド航空(TWA)の専用ターミルでした。

建物は、全体的に曲線だらけの面白い造りで、直角を見つけるのが難しいくらい。

天井まで伸びた曲線は、包み込まれるような安心感があります。

見どころは昔ながらのソラリボード(カシャカシャと表示が替わるボード)。

昔、空港で味わった高揚感を思い出させてくれました。

その他、赤絨毯が敷かれたチューブ状の連絡通路や、昔の航空写真の展示、ロビーの外に見える飛行機など、”飛行機旅のワクワク感”を与えてくれる要素が、そこかしこに散りばめられていました。

TWAホテルロビー

TWAホテル入口 ソラリボードと奥にチェックインカウンター

TWAホテル連絡通路

第5ターミナルとつながる赤絨毯の敷かれた連絡通路

 

TWAホテルのデザインの魅力についてはぜひこちらの記事をご覧ください。

写真も多く、建物の雰囲気も分かりやすいです。

bijutsutecho.com

 

TWAホテルへの行き方

TWAホテルへは、ターミナル5から連絡通路を通っていくか、エアトレインでターミナル5の駅に着いた後、駐車場側に出て外から向かう方法があります。

外からの道の方が方が近道で、歩いておおよそ5分程度。

ベビーカーでも問題なく行けました。

道のりは標識に従っていけば辿り着きます。

天気の悪い日などをのぞけば、外からの方が外観も見えておすすめです。

TWAホテルへ向かう道

TWAホテルへ向かう道 前方にTWAホテル

 

 

TWAホテルでの過ごし方

デイステイを利用する

TWAホテルの部屋は宿泊、またはデイステイで利用できます。

デイステイはトランジット時間が4時間以上の航空券を持っている方向けです。

TWAホテルの予約ページから”For the day”を選び滞在日時を入力して予約します。

値段は滞在時間の長さで変動します。

TWAホテルのゲストルーム

TWAホテルの一室 ゲストルームの数は500以上

上の写真は今回私たちが利用したDeluxe King With Historic TWA Viewのお部屋です。

ベッド、シャワー、Wi-Fi、タオル、デスクと必要なものは揃っていました。

夫と子どもたちはシャワーを浴びて睡眠をとり、私はシャワーを浴びた後は一人静かに過ごすことができました。

 

カフェ・バーで過ごす

1-2時間程度の滞在でしたら部屋をとらずにカフェやバーで過ごすこともできます。

ロビーにはお店が複数出ていますので、そこで軽食を購入してからロビーの好きな場所を見つけて落ち着くことができます。

www.twahotel.com

実際、私たちはだいぶ早く到着してしまい、チェックイン時刻まで1-2時間ほどはコーヒーを飲みつつロビーで過ごしていました。

子どもたちは階段や長い連絡通路を動きまわって楽しんでいましたが、人も少ないので危なげなこともなく。

似たような家族と笑顔で挨拶しながらストレスなく過ごせました。

 

ガッツリ食べたい場合や、お酒を飲みたければParis Café 、The Sunken Lounge、Connie Cocktail Loungeなどの選択肢があります。

中でもConnie Cocktail Loungeは1958年製の飛行機の中を改造してバーにしたもので、飛行機内で飲むのは楽しそうです。

予約は受け付けておらず、walk-inのみで利用可能だそうです。

www.twahotel.com

 

他にも楽しめるアクティビティがいろいろ

身体を動かしたい場合は、フィットネスジムも利用できます。

また、フォトスポットや、過去をテーマにした展示、ツイスターゲームの部屋、子ども向けの宝探しゲームなど、ホテル内を散策して楽しめるようになっています。

さらに、屋上に行けば滑走路が前面に広がる絶景プールも利用できます。

(冬季にホテルステイした場合はプールは無料です!寒いですが笑)

 

 

まとめ

当初は考えるだけで疲弊していたトランジットですが、TWAホテルに滞在したおかげで思わぬリフレッシュになりました。

混雑感もなく、子ども達がうろついてもゆったりした気持ちで過ごせたことが抜群によかったです。

ニューヨークJFKでのトランジットがありましたら、ぜひ覗いてみてください。

TWAホテルロビー

TWAホテルロビー 外にはバーになっているConnie Cocktail Loungeが見える

【英語絵本】The Very Quiet Cricket

英語絵本 The Very Quiet Cricket by Eric Carle

対象年齢1歳〜 (米国市場基準)

Eric Carle/World of Eric Carle/1990

絵本紹介記事一覧はこちら

 

あらすじ

ある暖かな日、卵から小さなコオロギが生まれました

「ようこそ!」大きなコオロギが羽を震わせて挨拶をします

小さなコオロギも同じように羽を擦りつけてみますが、何の音もでません

 

小さなコオロギはその後もいろいろな虫に出逢います

「おはよう!」とバッタ

「ハロー!」とカマキリ

「ごきげんよう!」とイモムシ

「やぁ!」とアワフキムシ

「こんにちは!」とセミ

「元気かい!」とクマバチ

「こんばんわ!」とトンボ

「おやすみ」と蚊

小さなコオロギはお返事をしたくて羽を擦りつけますが、やっぱり音がでません

 

夜も深まり、オオミズアオが静かに夜の空を滑っていきました

その静寂を小さなコオロギは楽しみました

 

オオミズアオが飛んでいった方向に、小さなコオロギは雌のコオロギを見つけました

小さなコオロギはもう一度羽を擦ってみました

すると…

 

今度こそ、今までで聴いた中でももっとも美しい音がでたのでした

 

 

感想

はらぺこあおむしと同じように、エリック・カールさんの豊かなコラージュアートとリズムある文章が詰まった絵本です。

さらにこの絵本、最後まで開くとコオロギの音が流れ出す仕掛け付きです。

ページをめくった途端にコロコロと音が流れ出し、楽しい驚きを与えてくれました。

いろいろな虫が登場するので、虫好きのお子さんには特に喜ばれそうです。

また挨拶の言葉がたくさんでてきますので、英語での挨拶を学ぶのにも良さそうです。

 

 

この本のお勧め朗読動画

動くイラストレーション付きの朗読動画です


www.youtube.com

 

 

絵本一覧↓

ecubic.hatenablog.com