Cork

頬杖日記

子どもと読んだ絵本、遊び、自分の勉強、そのほか面白い・便利と思ったものを書いています。ボストン在住。

MENU

絵本

【英語絵本】Bob's blue period

大親友のバットが突然いなくなり、悲しみにくれたボブの描く絵は全て青くなってしまいます。ボブは再び色を取り戻すことができるのでしょうか。

【英語絵本】A House for Hermit Crab

ヤドカリの生態がエリック・カールさんの美しいコラージュで描かれています。 ヤドカリが新しいお家へと引っ越すことを描く裏には、新しい環境へと移っていく子どもたちへの応援がこもっています。

【英語絵本】Just Be Jelly

危険から身を守るため余裕もなく慌てるイワシ。そこに現れたクラゲはどうぞゆったり落ち着いてとクラゲバイブを伝授します。

【英語絵本】Robobaby

ロボット一家の元に新しい赤ちゃんロボがやってくるおはなしです。1番の主役はお姉ちゃん!

【英語絵本】The Octonauts and the Great Ghost Reef

ディズニーチャンネルやネットフリックスで配信されている『すすめ!オクトノーツ』の原案絵本です。扱うテーマはサンゴ礁の白化現象。オクトノーツのメンバーとなぜサンゴが白くなってしまったか原因を探します。

【英語絵本】Pirate Jack gets dressed

カラフルなお洋服に身を包んでいく海賊ジャックのおはなし。シンプルなストーリなので、小さいお子様から楽しめます。

【英語絵本】The Crocodile and the Scorpion

ひょんなことから川辺に住むクロコダイルと岩場に住むサソリが出会います。友達のいない2匹はお互い友達になれるかもね!と話して一緒に川を渡り始めますが...

【英語絵本】Little Cloud

空に浮かぶ雲がいろいろな形に変わっていくおはなしです。子どもの想像力を駆り立ててくれます。

【英語絵本】Mister Seahorse

お父さんが卵のお世話をするお魚や、環境にあわせて擬態するお魚。この絵本ではそんなお魚たちと出会うことができます。

【英語絵本】Goldilocks and the Three Engineers

対象年齢4歳〜 (米国市場基準) Sue Fliess(著)/Petros Bouloubasis(絵)/Albert Whitman & Company/2021 絵本紹介記事一覧はこちら あらすじ ゴルディロックさんは、小さなお家に住む発明家の女の子 これまでいろんなものを発明してきました でも最近、いいア…

【英語絵本】Look for ladybug in plant city

テントウムシやその他の動物を見つけ出すアクティビティブックです。ドット柄や全体的な配色が美しい絵本です。

【英語絵本】Found

森の中でバニーを見つけたくまさん。持ち主探しを始めますが、だんだんと離れがたい気持ちも芽生えてきます。無事に持ち主を見つけたくまさんは、最後に素敵なプレゼントをもらいます。

【英語絵本】Train!

ぞうの坊やは電車が大好き。覚えたての言葉も「電車」です。ある日、大好きな電車の中で他のおもちゃを持つ子どもたちに出会いました。みんなは仲良く遊べるかな?

【英語絵本】Doggie Gets Scared

対象年齢0歳〜 (米国市場基準) Leslie Patricelli/Candlewick/2020 絵本紹介記事一覧はこちら あらすじ わんちゃんは怖いものがたくさんあるの かげやプール、知らない人やおっきい音 わんちゃんが怖い時は一緒にブランケットにくるまるの わんちゃんは、保…

【英語絵本】And Tango Makes Three

実話に基づく動物の同性カップルを描いたおはなしです。同性婚、養子、同性愛を描いたこの絵本は、アメリカでもっとも頻繁に異議が唱えられた絵本であり、一方で数々の賞を受賞している絵本でもあります。様々な家族の形を教える本として良い絵本です。

【英語絵本】Yummy Yucky

登場する赤ちゃんの絵が可愛いLeslie Patricelliさんのシリーズです。リズムよくYummy! Yucky!と連発していくのが楽しい絵本です。

【英語絵本】Big Little

イラストがかわいいLeslie Patricelliさんのシリーズです。馴染みのあるものをあげながら”大きい”と”小さい”で比べていきます。

【英語絵本】Take me out to the YAKYU

野球大好きな男の子の目線でアメリカと日本の野球観戦が比較されるように語られています。アメリカの応援グッズや声援、Take Me Out to the Ball Gameの歌など、"そうなんだぁ!"と知ることが多く、楽しい絵本でした。

【英語絵本】BOY + BOT

男の子とロボットの交流のおはなし。スイッチがオフになったロボットをみた男の子がしたことは?逆に眠った男の子にはロボットは何をしてあげたでしょう?クスッと笑いつつも優しさを感じる絵本です。

【英語絵本】Duck, Duck, Dinosaur and the Noise at Night

ヒナのフラップとフェザー、そして恐竜のスパイクは初めて子ども達だけで眠ることにしました。ドキドキの夜、眠りについた途端になる大きな音が。音の正体はいったいなんだったのでしょう?

スティンキーとダーティーの原作絵本8冊

アニメ「スティンキーとダーティー」の原作になっている絵本の紹介です。McMullan夫妻によるI'm ○○シリーズでは、おなじみのダーティーやスティンキーとその仲間達が主役の乗り物絵本です。

【英語絵本】I'm BRAVE!

Prime Videoに入っているスティンキーとダーティーの元にもなっているシリーズ絵本です。このI'm Brave!は、消防車のブレーブが登場します。さまざまな消防道具が出てきます。

【英語絵本】Go! Go! Go! Stop!

緑色のマルちゃんがGO!GO!と言うのに合わせて働く車たちがせっせと動きます。でも止まることを知らない工事現場はだんだん混乱状態に。。そこに現れたのは赤色のマルちゃん。さて工事現場はどうなっちゃうのでしょうか。

【英語絵本】Fa La La

Leslie Patricelliさんによる、クリスマスの絵本。シンプルな文章と絵で思わず真似したくなるのがこの絵本の魅力。クリスマス前にはこんなことをやろうね。おしゃべりがはずみます。

【英語絵本】The Very Hungry Caterpillar's 8 Nights of Chanukah

エリック・カールさんによるハヌカーの絵本。ハヌカーはユダヤ教のお祝いで、クリスマスと同じ頃、8日間にわたって祝われます。「ハヌカーってなんだろう?」と思った時に、馴染みのあるあおむしと一緒にハヌカーを知ることができる絵本です。

【英語絵本】Bee Mine

切り込みの入ったページをめくると、次のページでは虫どうしが向かい合ってこっつんこ。1歳くらいから触りながら楽しめる絵本です。

【英語絵本】Nuts in Space

伝説のナッツを探すというミッションを終えたフォレスト艦隊のクルー達。帰路につこうとしますが地図が使えないという問題発生!途中の星や船に立ち寄りながら故郷への道を探します。

【英語絵本】Your House, My House

各ページ、見開きで家の絵が書いてあって、動物達の1日が描かれていきます。最初はうさぎの一家のストーリを読んでみて、次はキツネ、ハリネズミ、クマ・・・と何度開いても発見が楽しい絵本です。

【英語絵本】Anno's Counting House (10人のゆかいなひっこし)

残った人・移動した人の数を数えてみたり。どの子が移動したのか比較して考えてみたり。家具は何が動いたのか探してみたり。ちょっとした頭の体操になる絵本です。

数覚を養ってくれる絵本「はじめてであう すうがくの絵本」

「はじめてであうすうがくの絵本」は、遊び感覚で数の感覚 (数覚)を養ってくれる絵本です。絵を通して様々な発見や創造をする楽しさを知りながら、自然と数学的概念に触れていける絵本です。